新着!! 四国の社長さんブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きらりハガキスクール」のご紹介 

まさにBreak Throughなセミナーでした。
期間途中からの参加でも全然大丈夫です。
案内チラシから引用させて頂きます。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
きらりハガキスクール参加者募集中!!
H21年3月~H21年8月

≪スクール開講のコンセプト≫
世の中がallデジタル化になりました。無機質の世界です。
その点、手書きハガキはアナログの究極です。アナログは人間的で暖かいのが特徴です。
きらりハガキスクールではこの点を中軸にカリキュラムを組んでいます。
この手書きハガキの実践は、商い、ビジネスに顕著にあらわれます。
その達成感を味わって下さい。

≪テーマ≫
第二章・・・・・新しいお客さまをつくる

≪日程とメニュー≫
<いずれもPM7:00~PM10:00・PM9:00からは会費1,000円の懇親会です。>
第13回 3月9日(月)ご紹介頂いたらその日の内にハガキを届ける。即日ハガキの書き方。
第14回 4月9日(木)電話の後の一通のハガキは好印象です。
第15回 5月8日(金)美しい日本の初夏、季節感一杯のハガキを届ける。
第16回 6月8日(月)暑中お見舞い状-形式になり勝ちですから-工夫が必要です。
第17回 7月9日(木)新しいお客様をなじみ客へグレードアップするハガキと手紙。
第18回 8月7日(金)"あさがおはがき"と"ひまわりハガキ"を届ける。

≪講師≫
馬場善幸氏
○ハガキコミュニケーションズ代表
○ハガキコミュニケーションを始めて22年になる。築き上げた人脈は3500名。
○「豊かな人生は豊かな人間関係にあり」が座右の銘。
○著書
「ハガキコミュニケーションでつくるヒューマンネットワークは長寿のチカラ」



≪会費≫
○個人の方
  1回に付き5,000円。
  6回まとめてお申し込みの場合は27,000円(1回あたり4,500円)です。
○法人の方
  1回に付き12,000円(同じ会社の方4名様まで可)。
  6回まとめてお申し込みの場合は60,000円(1回あたり10,000円)です。

≪お申し込み≫
電話又はFAXでお願いします。
089-972-7801(FAX兼)

≪会場・主催・お申し込み≫
きらりハガキスクール
松山市高岡町209-1  (医)かとう歯科
電話:089-972-7801
西村 迄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






スポンサーサイト

平成21年度 松山大学経済学部「ベンチャー講義」ご案内 

松井先生からご案内が来ました。
無料で参加できる一般公開講座です。


/////////////

松山大学経済学部「ベンチャービジネスと市場」のご案内(市民の方も聴講可)

今年度は第1回講義に現役大学生であり、「田舎会社・東京支店」を運営しておられる山上文香さんを講師としてお招きいたしました。
「田舎会社・東京支店」は島根でのインターン経験をきっかけとして、田舎と都市を繋ぎ、生産者と消費者の信頼関係を築こうと、田舎で規格外のため廃棄される野菜を「もったいない野菜」とネーミングし、東京で販売している学生中心のグループです。
地方と都市を繋ぎ地方の課題解決の実践に取り組まれている体験を交えながら、ご講演いただく予定です。
 また、起業家やイノベーションの本質論や、プロジェクトマネジメント、愛媛の社会経済が抱える課題など、多彩な講師陣をお迎えする予定となっております。詳細は随時ホームページ等でお知らせいたします。
 また、下記日程以外にも、学生グループによるディスカッション並びにグループワークを実施しております。こちらにもご参加いただければ幸いに存じます。

<日 程>
講義時間帯:水曜日12:30~14:00
講義教室 :松山大学214番教室

4月8日 「田舎に価値を 生産者に誇りを!」
     講師:山上 文香 氏 「田舎会社・東京支店」ファシリテーター
4月15日「地域課題解決型ベンチャーの意義」
     講師:安田 俊一 氏 松山大学経済学部教授
4月22日「起業および起業家資質とは」
     講師:中本 正勝 氏 コミュニティ・コミュニケーション・コンサルタント
4月29日「オープン・イノベーションとビジネスコア」
     講師:中本 正勝 氏 コミュニティ・コミュニケーション・コンサルタント
(4月29日は祝日ですが、講義日となっております)
5月13日・20日「プロジェクトマネジメントとは」
     講師:泉谷昇 氏 NPO法人アジア・フィルム・ネットワーク フィルム・コミッショナー

※講義日程は、講師の都合により変更となる場合がございます。

※詳細未定のものについては、決定次第反映させていただきます。

【問い合わせ先】松山大学教務部教務課 経済学部担当まで :089-926-7137(ダイヤルイン) 

※一般市民の方も聴講できます。受講は無料ですが、受講御希望の方は講義当日教務課にてお申し込みください。駐車場がございませんので、公共の機関をご利用ください。



第二回『グローバル・イシューを読む』の締切、間近か 

第二回『グローバル・イシューを読む』を、下記要領で開催いたします。

【日時】2008年11月30日(日) 10:00~12:00

【お申し込み締切り】11月24日(月)

【お問い合わせ、お申し込み先】
パエッセ合同会社 佐俣 050-5538-0311、E-Mail:cazusci@paese.biz

【対象文献】「多国籍企業ガイドライン」OECD、1976年
日本語仮訳(経済産業省)へのリンク → http://www.meti.go.jp/policy/index06-1.html
英文へのリンク → http://www.oecd.org/department/0,2688,en_2649_34889_1_1_1_1_1,00.html
※「仮訳」でない日本語版をご存じの方は、教えてください。

【場所】『灯りの宿(交流ふるさと研修の宿)』(旧広田村) http://akarinoyado.com/
愛媛県伊予郡砥部町総津117番地

【参加費】1,000円
1%を地元NPO、非営利団体に寄付させていただきます。
年度で集計します。少額でもコツコツと貯めさせていただきます。
『エレット』の「寄付先リスト」でご希望先をご指定いただくか、指定なしであれば愛媛県の「あったか愛媛NPO応援基金」に寄付させていただきます。
詳しくは、『エレット』の寄付プログラムをご覧ください。
http://elett.blog49.fc2.com/blog-category-13.html


ご参加の方は、事前に対象文献を読み、多くてA4一枚程度の分量に感想などをまとめ、当日、参加者同志で配布し、発表していただきます。

「感想文」でなくても、何かたった一言でも、詩でも、絵でも、紙ではなく歌でも結構です。
第一回では、ご自身の生活と共に増えていく素敵な絵本の1ページにしてお配り頂いた方、マインドマップで表現された方もいらっしゃいます。

議論ではなく、「読む」ことが目的です。

配布物の数を参加者にお知らせする都合上、必ず事前に参加をお申し込みください。
よろしくお願いいたします。


第一回『人間環境宣言(ストックホルム宣言)』の様子 → http://paese.biz/modules/globalissue/index.php/stockholm.htm

読書会『グローバル・イシューを読む』の締切、間近かです 

読書会『グローバル・イシューを読む』の参加申し込み締め切りが、近付いています。


<お申込み締切>10月13日(月)
<お問い合わせ、お申し込み>パエッセ合同会社 佐俣 050-5538-0311(代)、E-Mail:cazusci@paese.biz

【タイトル】
『国連を読む』という仮称で呼んでいましたが、正式に
『グローバル・イシューを読む』
にしました。
「グローバル・イシュー」は一般に「地球規模の課題」の意味で使われますが、
「イシュー」の持つ「刊行物」の意味にかけて、「地球規模の課題を刊行物で読む」と
いう趣旨を表しました。
(2008.10.11)

【趣旨】
本当は暮らしに身近なものである『地球と人類』の問題は、盛んに言われてる「地球
温暖化」だけじゃないし、国連をはじめとした国際機関などの報告書、アジェンダ、宣言
などを読んで様々な現状認識と問題点の把握をしておきたいな、と思いつきました。
難しいことはわからないし、詳しく読むことは出来なくても、地域で普通に生きるものと
して、一度は目を通しておきたいし。
でも一人では挫折しそうだし。。。
ということで、一緒に読んでいただける方を募集しています。

【リスト】
「国際機関などの報告書、宣言リスト」http://paese.biz/modules/tinyd4/
をご覧ください。(10.11現在 64文献)

【方法】
不定期開催です。
毎回、1~数件の文献を決めます。
参加者は事前に対象文献を読み、A4一枚に感想などをまとめ、当日、参加者に配布
して発表しあいます。
議論が目的ではなく、「読む」ことが目的です。
配布物の数を参加者にお知らせする都合上、必ず事前に参加をお申し込みください。

【第一回の予定】
<日時>10月19日(日)10:00~お昼ごろまで
<場所>『灯りの宿(交流ふるさと研修の宿)』(旧広田村) http://akarinoyado.com/
  愛媛県上浮穴郡砥部町総津117番地
<文献>『人間環境宣言(ストックホルム宣言) 』国連人間環境会議 1972
 "Declaration of the United Nations Conference on the Human Environment”
 原文と日本語訳(環境庁)は下記から取得できます。出来るだけ原文も読んでください。A4で5枚程度です。
  ●原文:http://www.unep.org/Documents.Multilingual/Default.asp?DocumentID=97&ArticleID=1503
  ●日本語訳(環境庁):http://www.env.go.jp/council/21kankyo-k/y210-02/ref_03.pdf
<参加費>1000円(ご自分の配布物はご自分でご用意ください)
<予定人数>多くて10名ぐらいまで

今年も講師-松山大学公開講座『ベンチャービジネスと市場』 

松山大学の一般公開講座『ベンチャービジネスと市場』の下期カリキュラムが、いよいよ9月24日からスタートです。
(ご参考:上期カリキュラムへのリンク


今年度もヒトコマ、講師を務めさせていただきます。
毎年、ハラハラドキドキです。

一般の方も聴講自由です。
無料で、ご都合の良い回だけでも大丈夫です。

学生さんたちが自分のビジネスプランをつくって、2009年1月14日に発表します。
ぜひ、学生さんたちのチャレンジを応援してあげて下さい!!


<日 程>
講義時間帯:毎週水曜日 午後12時30分より午後2時まで
講義教室:松山大学214号教室(文京キャンパス2号館1階

10月1日 「ビジネスコンセプト―アイデアをコンセプトに」
講師 佐俣一志 パエッセ合同会社 (不肖、わたくし)

10月22日 「実践的マーケティング論:マーケティングから見えるもの」
講師 大須賀泰昌氏 エリモナ・コンサルティング・オフィス

10月29日 「ビジネスプランとは何か」
講師 三木優子氏 自立経験デザイナー シーニック

11月19日 「プレゼンテーション技法1」
講師 森田正大氏 松山短期大学

11月26日 「プレゼンテーション技法2」
講師 森田正大氏 松山短期大学

1月14日 学生によるビジネスプラン発表会 ← 一年の締めくくりです。この回だけでもぜひご来場を!!

※これ以外の日は学生グループによるディスカッションとグループワークですが、一般聴講できます。
※10月15日・12月24日は月曜日の振替授業となり実施されません。
※公共交通機関をご利用ください。
【お問い合わせ先】松山大学教務課 経済学部担当 電話:089-926-7137(直通)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。