FC2ブログ

新着!! 四国の社長さんブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【営業と開発の対立、技術者への期待、評価、キャリア】-『技術経営(MOT)情報交換会【報告】』 

【営業と開発の対立、技術者への期待、評価、キャリア】

MOTが前提とする状況は、身近なところでは「営業と開発の対立」と理解してよいのでしょうか。企業にもよるのでしょうが、一般的な図式としてのこの関係が企業経営にとって悪であるなら、MOTはその解決を目的とすることは無くても、結果的に解消するものなのかもしれません。技術者に対する評価を変革することもあるでしょう。
最近、工学部修士課程を卒業した参加者からは、「技術を見極める目」を持って研究室を選ぶことができれば、違う道を進んでいただろうとの声がありました。プラント営業経験者からは、MOTの考え方で顧客を見て、プロジェクトの経営戦略上の位置づけを理解することができれば、受注の確率を上げられたのではないかとの声がありました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://breakthroughactivity.blog51.fc2.com/tb.php/24-92413580

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。