FC2ブログ

新着!! 四国の社長さんブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティブ・BBS『良い仕事をするチカラ』 


皆さんは、もっと良い仕事が出来るようになりたいと思ったことはお有りですか?
どんな時にそう思いましたか?
その時、何を求めましたか?
皆さんが「良い仕事をするチカラ」で思い浮かぶことを教えてください。

(※2006/2/10、旧サイトから移行しています。過去にご投稿いただいた内容を転記しました。)

BtAオフィサー 佐俣
スポンサーサイト

コメント

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2006/2/11)

[1]自律 東矢憲二 2003年08月12日

他人も含めて自分以外の環境に左右されることなく、主体者は自分であるという確信、即ち、自律心が重要です。上司から小言を言われて、その日1日気分がうっとおしくなるのは、自分を主体に捉えないで、すぐに環境に左右されるからです。
むしろ、自分が環境を変えていくのだという、強い自律心をもてば、仕事のパワーも大きくなるのではないでしょうか。したがって、チカラの大元は、自律にあると考えます。

はじめまして

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2004/7/1)

[2]はじめまして もりたこういち 2003年08月19日

世の中に職業というものは無数にありますが、その原点はなんなのか、ひとは何のために働くのかと考えてしまいます。「良い仕事」とは、「人様のお役に立てると」、それを実行していく力とは、仕事に対する使命感ではないでしょうか。自分はどうあるべきか、今の仕事を通して社会にどのように関わり、何をもたらすことができるのか、しっかりと心に刻んでおきたいテーマです。もっと良い仕事が出来るためにどうすればよいのか?それは、知識・姿勢・技能・習慣のバランスではないかと思います。
  • [2006/02/11 14:33]
  • URL |
  • もりたこういち
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

オモイウカブコト

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2004/7/1)

[3]オモイウカブコト はまだ 2003年09月17日

現状把握
目標設定

精神力
「良い仕事をするチカラ」のテーマで
私が思い浮かべるキーワードは上記4つでしょうか。
これらが螺旋状に渦巻きながら結果成される形状こそ、良い仕事ではないかと思います。

期待と希望

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2004/7/1)

[4]期待と希望 よしかわひろあき 2003年09月27日

はじめまして。
今回「良い仕事をするチカラ」がキーワード
ですが「仕事の原動力となるもの」として思い
浮かぶことを書いてみます。
私は、仕事の原動力となるものは、「期待」と
「希望」であると思います。
どんな仕事にも期待と希望がなければ人は大きな達成感を体験することができないと思うし、たとえ失敗しても次の仕事の意欲に繋がると考えます。
 また、期待と希望は仕事だけでなく、全てのことに当てはまるのではないかとも考えます。
 期待することと希望を持って前向きに生きたいものです。
  • [2006/02/11 14:35]
  • URL |
  • よしかわひろあき
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

良い仕事をするちから

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2004/7/1)

[5]良い仕事をするちから 木村倫人 2003年10月11日

悩みます。このテーマ。
でも今まで振り返ってみて想うのは
役に立てる、相手の助けになる。
それが原動力に想います。
そういう行為によって、自分の存在を確認し
相手との関係を構築していく。
仕事、大きく生きていくとは
その繰り返しのように考えます。
きっちりと解答していないようですが。
また、よろしくお願いします。

志:仕事力の源

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2004/7/1)

[6]志:仕事力の源 福間 宏之 2003年12月10日

はじめまして。川崎市の福間です。
先月(11月20日)に,東京で佐俣さんとお会いし,このサイトのことを知り
ました。

「良い仕事をする力」のキーワードを思い巡らしたちころ,「志」に行き
つきました。急に思いついたのではなく,以前から心に秘めていた言葉です。
私の行動も日々この言葉に支えられています。

 良い仕事である以上は,第三者からも認められる必要があります。認め
られる順番は
 第一に「仕事をする本人」
 第二に「仕事の内容」
となります。
 少しの失敗・挫折があっても,携わる本人が志しを持って活動しているの
なら,周囲の温かい見守りが期待できます。
 そうなれば,本人の努力と周囲の助けにより,必ずや「良い仕事」という
成果を生むに違いありません。

ちょうど「志」を

[7]ちょうど「志」を 佐俣一志 2003年12月11日

福間さん
ご無沙汰しています。
東京でお聞きしたことを(差しさわりのないように)、いろんな会話の中でお話させていただいたり、私自身のこととしても考えています。

福間さんのお話は、まさに「志」を持った行動だったのですね。

その出張で、産業再生機構COOの冨山和彦氏の講演を聞きました。
日本の未来のために今必要なことは、「しっかりした志」と最低限のスキルを持った若い人材を、どんどん経営の修羅場に放り込むことだ、とのお話でした。

ワトソンワイアットの淡輪敬三(たんなわけいぞう)社長のお話もお聞きしたのですが、日本の21世紀のリーダーが周囲を引っ張り、モチベートするキーワードは、「志」とのことでした。彼はそれを「誉れ」と呼んでいるそうです。

私は、先月、福間様にお会いし、冨山氏、淡輪氏のお話をお聞きして初めて「志」にに気づきましたが、このBBSに最初にご投稿いただいた東矢憲二さんのキーワードも、「志」ではないかと感じています。

様々な仕事感に触れて見ては・・・

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2004/7/1)

[8]様々な仕事感に触れて見ては・・・ 福間 宏之 2003年12月26日

再び発言します。

良い仕事をするチカラとして,前回「志」を掲げましたが,実際の
行動には個人の夢が元になって,具体的なビジョンが描かれていて,
と考えていたところ,今年の3月から朝日新聞に掲載されている記事
のことを思い出しました。テーマは「仕事をいきぬく力」であり,角界
の名のある方々が,それぞれ4回ずつメッセージを出しておられます。
稲盛さんの3回目のメッセージは私の好きな内容が入っています。必読かな。

内容は下記のURLにてフリーで閲覧できます。

http://www.asahijobnet.com/column/

北風と太陽

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2004/7/1)

[9]北風と太陽 矢野陽一 2004年01月09日

はじめまして。
(とはいえ佐俣さんとはお会いした事こそないのですが、活字でのやり取りをたまにさせて頂いております)
私の「良い仕事をする力」はイソップ童話で有名な「北風と太陽」の話です。
ご存知の方も多いと思いますが簡単に説明すると・・・北風と太陽が旅人のコートを脱がす競争をします。先攻がピュ~ピュ~北風を吹き付けてもかえって旅人はコートの衿をたててしまいますが、後攻の太陽が暖かい日差しで照らすと旅人が自らコートを脱ぐ、と言う話です・・・自分のやる気ばかりが先行して眉間にシワを寄せていてはなかなか思うように進まず、さらに気持ちが強くなればなるほど悪循環に陥ってしまうもの。そんな時こそ、まずは深呼吸。今の仕事を進める上での「太陽」って、どんな事なのか?案外トゲを抜くような簡単な事で仕事が好転したりします。堅苦しく考えず、オヤジギャグを口ずさむ余裕こそ、「良い仕事をする力」だったりしませんか(笑)あ、勘違いしないで、チャランポランにやる、と言う事ではなく、「得意技で、自ら楽しむ、相手を楽しませる力」が周りを巻き込み、ダイナミックな仕事になっていくのです・・・

(以前のサイトに投稿していただいた内容の転記です。2006/02/11)

[10]谷光 透 2004年07月20日

「良い仕事をするチカラ」という投げかけって、深い言葉という第一印象を感じました。でも、自分なりにかみくだいて考えてみると、「経営理念」もしくは単に「理念」という言葉が浮かびました。では、そうした言葉を僕の言葉で置き換えると、「社会性をもった企業もしくは個人の目標」だと思います。この場合、社会性という言葉が抽象的なので、具体的に言うと自分以外の人たちに良い影響を及ぼすということだと思います。そう考えていくと、単に大もうけしたり、逆にただ単に企業又は個人の犠牲の上で成り立つボランティアはぼくの「良い仕事をするチカラ」の結果とは異なります。
したがって「良い仕事をするチカラ」とは、「経営理念」や「理念」という言葉に集約されます。ただそうしたものは実行するのが難しい。したがって、そのスピリットをどこまで持ち続けるかが、非常に大事になると思います。それと、経営理念はあくまでお題目であって、そこからブレークダウンされた行動が最も大事であることはいうまでもないことですが、自分に言い聞かせる意味でコメントさせていただきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://breakthroughactivity.blog51.fc2.com/tb.php/28-97f1410f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。